避難の心得

更新日:2019年02月27日

避難の心得10か条

1.まず、深呼吸。慌てず、落ち着いて行動する。落ち着いている人の絵
2.避難する前に、もう一度火元を確かめて、ブレーカーを切る。
3.ヘルメットや防災ずきんで頭を保護。ヘルメットや頭巾をかぶっている人の絵
4.荷物は最小限のものに。リュックの絵
5.外出中の家族には連絡メモを。メモの絵
6.避難は徒歩で。車やオートバイは厳禁。歩いている絵
7.お年寄りや子どもの手はしっかり握って。手をつないでいる絵
8.近所の人たちと集団で、まず決められた集合場所に。
9.避難場所へ移動するとき、狭い道・塀ぎわ・川べりなどは避ける。
10.避難は安全な親せきの家か指定された避難場所へ。避難所の絵

 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
電話番号:0597-46-3114
ファックス:0597-47-5909

総務室
電話番号:0597-32-3901
ファックス:0597-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ