紀北町森林公園オートキャンプ場の指定管理者候補者の選定結果について

更新日:2020年02月17日

紀北町では、紀北町森林公園オートキャンプ場「キャンプinn海山」の管理にあたり、平成19年度から指定管理者制度を導入してきました。「キャンプinn海山」を観光拠点として、本町の貴重な財産となっている世界遺産「熊野古道」や銚子川流域にある様々な資源や地域活性化に関わる人々・施設などを連携させ、地域の一層の魅力向上と活性化を推進することを目指しています。今回、指定管理期間の終了にともない、新たに広く事業者を公募し、管理運営について創意工夫のある提案を募集してきました。

このたび、紀北町公の施設に係る指定管理者の候補者選定委員会(以下「選定委員会」という。)での審議を踏まえ、下記のとおり候補者を選定しました。

なお、議会の審議・議決を経て、指定管理者に指定されることになります。

公募の実施

紀北町森林公園オートキャンプ場「キャンプinn海山」について指定管理者の公募を行った結果、1件の応募がありました。

公募の指定管理者を募集した施設

施設名:紀北町森林公園オートキャンプ場「キャンプinn海山」

所在地:三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271番地

指定管理者候補者

特定非営利法人ふるさと企画舎

理事長 田上 至

指定期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで(5年間)

選定までのスケジュール

(1)募集期間

令和元年12月17日(火曜日)から令和2年1月24日(金曜日)

(2)現地説明会受付期間

令和元年12月17日(火曜日)から令和2年1月7日(火曜日)

(3)現地説明会

参加希望団体がなく未開催

(4)申請書類受付期間

令和2年1月15日(水曜日)から令和2年1月24日(金曜日)

(5)選定委員会(書類審査、プレゼンテーション及び答申書の検討)

令和2年2月12日(水曜日)午後1時から

選定委員会委員数

選定委員会委員長1名

委員5名

合計6名

選定方法

公募を行い、提出された申請書をもとに公の施設を管理する主旨を十分理解し、施設の持つ設置目的に合致した理念や運営方針が反映されているか等の書類審査を行った。(審査員には事前に申請書を配布)

続いて、評価方法の検討を行った後、プレゼンテーションと質疑を実施し、候補者採点表により、委員1人あたり50点を持ち点として採点を行った。

評価基準に基づき、総合評価を行った結果、基準点(180点)に達した者を紀北町森林公園オートキャンプ場の指定管理者の候補者に選定することとした。

採点結果

採点結果
特定非営利法人ふるさと企画舎 238点

 

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課
電話番号:0597-46-3115
ファックス:0597-47-5906

産業建設室
電話番号:0597-32-3903
ファックス:0597-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ