山地災害危険箇所

更新日:2019年02月27日

山地災害危険箇所

山崩れの起こりやすい斜面は?

山崩れの起きやすい山の絵

・山の斜面に亀裂やわき水がある

・岩石がもろく崩れやすい地質である

・過去に山崩れがあった

・山崩れがあった場所に隣り合っている

・急斜面で軟弱な地盤がある

・水の集まりやすい斜面地形である

・ときどき落石がある

土石流の起こりやすい渓流は?

渓流の絵

・渓流の勾配が急である

・渓流に大きな石がごろごろしている

・たくさんの土砂が堆積している

・上流が山崩れなどで荒れている

・過去に土石流があった

地すべりが起こりやすい山の斜面は?

山の写真

・過去に地すべりがあったところで、今でも少しずつ動いている

・わき水や地下水が豊富である

・断層があるところや、もろく崩れやすい岩石がある

・火山作用あるいは温泉の作用で、粘土化した土がある

ふだんから・・・

ふだんから自分達の住む地域の自然条件に関心をもっている事が大切です。

家族や地域ぐるみで山崩れのおそれのある場所や避難場所、避難経路について

十分話し合うとともに、実際に自分の目で確認しておきましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
電話番号:0597-46-3114
ファックス:0597-47-5909

総務室
電話番号:0597-32-3901
ファックス:0597-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ