三重広域連携スーパーシティ構想について(令和3年4月16日更新)

更新日:2021年04月16日

三重広域連携スーパーシティ構想の実現に向けた提案書を提出

三重県の中南勢に位置する多気町・大台町・明和町・度会町・大紀町・紀北町の6町は、スーパーシティ構想により、少子高齢化などの様々な地域課題の解決に向け、行政区域の枠を超えた広域連携による、生活者中心の新たな地方創生への挑戦を始めました。

 

三重広域連携スーパーシティ構想提案書【概要版】(PDFファイル:4.7MB)

三重広域連携スーパーシティ構想とは

6町による広域連携自治体(代表自治体:多気町)では、多気町地内に開業する大型リゾート施設「VISON]を拠点とした広域エリアにおいて、AI・ビッグデータ等を利用した複数分野の最先端技術を組み合わせて、地方自治体と競争力のある企業が一体となって、高齢化や過疎化、観光振興、防災等地域の社会課題の解決を目指す取組みを進めています。

この取組みをさらに深化・発展させ、さらに活力ある地域とし、住み続けられる地域・まちに向けて、「スーパーシティ構想」の実現を目指しています。

構想実現に向けての取組みについては、代表自治体である多気町役場のWeb等をご参照ください。

〇多気町役場

〇VISON

スーパーシティ構想とは

移動や物流、医療などの生活面や観光等地域全般にまたがる複数の領域をカバーし、2030年頃に実現されうる未来社会での生活を加速実現させ、住民が参画した、住民目線でのより良い未来社会の実現を目指すという、国が掲げている構想です。

 

【連携自治体】(令和3年1月15日現在)

三重県尾鷲市中央町10番地43 尾鷲市役所

愛知県常滑市新開町4丁目1番地 常滑市役所

三重県多気郡大台町佐原750番地 大台町役場

三重県多気郡明和町大字馬ノ上945番地 明和町役場

三重県度会郡大紀町滝原1610番地1 大紀町役場

三重県度会郡度会町棚橋1215番地1 度会町役場

三重県北牟婁郡紀北町東長島769番地1 紀北町役場

三重県南牟婁郡紀宝町324番地 紀宝町役場

三重県多気郡多気町相可1600番地 多気町役場

この記事に関するお問い合わせ先

企画課
電話番号:0597-46-3113
ファックス:0597-47-5908

メールフォームによるお問い合わせ