読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします
紀北町 ホーム自然の鼓動を聞き みなが集い、にぎわう やすらぎのあるまち
  文字サイズ文字サイズを小さくする文字サイズを元に戻す文字サイズを大きくする サイト内検索
サイトマップ
TOP > 行政情報 > 役場からのおしらせ > 「非核平和と人権尊重の町」宣言

役場からのおしらせ

「非核平和と人権尊重の町」宣言

非核平和と人権尊重の町をつくります

 私たちの町・紀北町は核兵器の廃絶と世界の恒久平和をめざして、「非核平和の町」を平成18年6月14日に宣言しました。
 また同日、すべての人が尊ばれる住みよい社会を築くために、「人権尊重の町」を宣言しました。
 この宣言を受けて非核平和、人権尊重の町であることを町民の方々に知っていただくために宣言文を掲載します。

「非核平和の町」宣言

 世界の恒久平和は、全人類共通の願望である。
 しかしながら世界各地では紛争やテロが繰り返され、核戦争の危機は依然として存在し、人類の生存に深刻な脅威を与えている。
 われわれは世界で唯一の核被爆国民として、悲惨な体験を再び繰り返させてはならないと核兵器の廃絶を全世界の人びとに訴える。
 世界の恒久平和とかけがえのない美しい自然を子子孫孫に継承するため、われわれ紀北町民は非核三原則を堅持し、すべての核兵器がこの地球上から廃絶されることを希求し、ここに「非核平和の町」を宣言する。

「人権尊重の町」宣言

 すべての人びとの基本的人権が尊重され、自由で平等な社会を実現することは、人類共通の願いである。
 しかしながら現実の社会生活においては、因習や偏見などによるさまざまな人権問題が依然として存在している。
 人権を侵害することは、いかなる場合であっても許されない。
 すべての人びとの人権が保障され、自由と平等で差別のない明るく住みよい社会を築くため、ここに「人権尊重の町」を宣言する。


 

ページのTOPへ▲