読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします
紀北町 ホーム自然の鼓動を聞き みなが集い、にぎわう やすらぎのあるまち
  文字サイズ文字サイズを小さくする文字サイズを元に戻す文字サイズを大きくする サイト内検索
サイトマップ
TOP > くらしの情報 > 生活環境 > 水道 > 紀北町水道ビジョン

紀北町水道ビジョン

策定の背景

 高い水道普及率を達成した現在、水道事業に求められるものは、量の充足から、より安全でおいしい水の供給や大規模地震などを想定した危機管理体制の充実など、高度化・多様化しています。また、近年は水需要の低迷、老朽施設更新、法的要求事項の高度化など、水道事業を取り巻く社会情勢は厳しさを増しています。

 このような状況の中で、それらの事業に対して、合理的な根拠に基づき、より強力な推進力を持って臨むことが必要となっていることから、平成24年(2012年)3月に「紀北町水道ビジョン」を策定しました。

 

策定の趣旨

 紀北町水道ビジョンでは、事業の現状と将来見通しを分析・評価したうえで、課題を抽出し、紀北町の水道の「将来像」として目指すべき基本理念・目標を描きます。そのうえで、住民をはじめとする全ての水道関係者の理解・調整・連携により、目標を達成することを目指します。

 本ビジョンは、紀北町内の水道事業について、事業運営の道筋を示すためのものです。

 「きれいな水をいつまでも、豊富においしく、きほくのユーザーに届けます」
という基本理念のもと、今後10年間の事業運営に関する課題を抽出し、解決策を導きます。そして、お客様である住民に信頼されつづける水道事業を目指すため「安心」「安定」「持続」「サービス」「環境」の5つの視点から目標を設定し、それぞれの目標に対する施策をまとめます。

計画の位置づけ

 本ビジョンの計画期間は、平成24年度から平成33年度までの10年間とします。なお、水需要の動向や社会情勢の変化について引き続き注意をはらい、計画策定から概ね5年を目途に計画の見直しを図ります。

 本ビジョンは、紀北町内の水道事業における将来の方向性を示すものですが、事業の推進に際しては、紀北町総合計画をはじめ、厚生労働省の水道ビジョン等の関連する計画と整合を図ります。そして、水道事業の方向性を定めた後に、個別の問題を解決するための基本計画を策定します。さらに、基本計画に従って、より詳細な事業計画・実施計画を策定し、事業を推進します。

ダウンロード

 

お問い合わせ
紀北町役場(水道管理事務所) 水道課 TEL 0597-47-5500
海山総合支所 水道室 TEL 0597-32-3906